NEWS

2021/04/182021 SSラシェンテ技術セミナー

 


ラシェンテ全店舗のスタイリスト、カラーリストが居留地店に集結し、トレンド技術セミナーを行いました。

 

 

 


春夏トレンドスタイルのデモンストレーションを

 

 

 

 

ラシェンテ・エイジア川西・村田卓史が行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、トレンドの韓国風レイヤーを題材に

 

 

ベースカットの作り方や考え方、質感調整の考え方を共有。

 

 

 

 

 

村田はラシェンテ全店スタイリストの中、指名NO1トップデザイナーです。

 

 


参加スタイリストのカットに対する疑問点など質疑応答しながら

 

 


すぐに実践で生かせる、とても熱のこもった勉強会になりました。

 

 

 

 

 



今年スタートした新メニューの『酸性ストレートパーマ』はお客様から大変良い評判を頂いております。

 

 

 

 大幅にオーダーが増える梅雨前に改めて技術の見直しトレーニングも行いました。

 

 

 

 

今までのストレートと酸性ストレートとの違いは、

  

髪のPHをアルカリに傾けず酸性の領域でストレートパーマを施術するので、髪に負担をかける事が少なく

 

柔らかな質感が簡単に再現できます。

 

⑴カウンセリングで毛髪診断、薬剤選定を行います


⑵薬剤塗布、放置タイム


⑶アイロン操作

 

 

 

 

 

3つのプロセスを経て約60分~90分の短時間で施術可能です

 

 

今、ハイトーンのカラーデザインが増加し、

 


通常のストレートパーマでは対応できない状態でしたが、

 


酸性ストレートだと対応が可能になります。

 

 



酸性ストレート

施術時間は90分(カット別)

料金16500


 

 

カラーリストの技術セミナーは

 

 

ブリーチを使用したカラーデザインを行いました。

 

 

ブリーチデザインに対してさらにダメージレスで安全性と効果性の高い技術を習得し

 

 

ケアブリーチの理論やテクニック、クリアブリーチの検証を行いました。

 

 

 

 

講師はラシェンテ箕面・トップカラーリスト 堀内悠が担当。

 

 

 

 

  

堀之内はキャリア17年・ベーシック部門でも講師を担当し

 

 

基礎技術や細かな知識、様々な最新技術を取り入れた

 

 

カラーテクニックを取得しています。

 

 

 

 


 

 

 

  


モデル実践ではゼロテクと呼ばれる「頭皮にカラー剤を一切つけない」技術を統一し、

 

 

 

頭皮への負荷を軽減し安全性の高いブリーチワークとトリートメントの技術を行いました。

 

 

 

 

 





ブリーチを用いたカラーデザインは、様々な年代への人気となり

 


近年はSNS映えにも欠かせない要素となっています。







 

  




 

   






ラシェンテのブリーチヘアカラーは

 


ダメージレスで、継続的にブリーチを行っても髪の綺麗を保ちながらヘアカラーが可能です。

 


常に鮮度ある新しいデザインをお客様にご提案できるよう、

 

 

技術の向上に取り組んでまいります

PAGETOP